PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

くら吹きな日々

アマチュアクラリネット吹きの日記です。一般バンドで吹きつつ、小学生の指導もしています。そして、子供たちも吹奏楽人なのです。
<< 中学校、明日は6時集合です | main | 選曲…悩ましくも楽しい作業 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |
夏休み練習・覚え書き
今日、夏休み練習が終わりました。
私は私用で前半3日お休み、後半2日のみの参加でした。
そして、今日は締めくくりの部内発表会。
私がほとんど指導ができない状況で
新入部員たちは初本番を迎えることになりました。
まあ、私がいない間も先生方は指導してくださるだろうし
なんとかなるかな〜?

〜昨日〜
定刻に練習スタート。
4日目ということで、遅刻などのトラブルもなし。
子供達は個人練習、その間、先生と打ち合わせ。
そして私、先生との合奏練習を終えた後の
ラスト40分はランスルーにしました。

ランスルーは「本番の流れの把握」が目的です。
上級生なら当たり前にできることも
新入部員には1から教えないと失敗します。

そして、その失敗が演奏に影響するのです。
案の定、ランスルー1回めで
1曲目の頭出しをミスりました。
ランスルーでは技術の指摘は最小限にして
ステージマナーをしっかり指導しました。
「失敗しつくす」目的を果たして終了。

〜今日〜
私の持ち時間(25分)で
司会のMCを交えてのランスルーと
子供たちのリクエストで練習したい箇所をピックアップ。
余った時間でMCのみ練習。
ここで移動、あとは先生にお任せです。

いよいよ本番。
倍率3倍のじゃんけんでMCを勝ち取った3人。
立候補なだけあって、なかなかの舞台度胸。
次のスター発掘も楽しみです。

演奏も良かったです。
シンプルな楽譜だからこそ
約束事を徹底させることが大事になります。
よく集中していました。

片づけがちょっともたついていたかな?
でも、そんな中にも積極的に声をかけて
手伝う子の姿も見られ、夏の成長を感じました。

2学期は「校歌」の練習からスタートします。
校歌が吹けるようになれば、集会デビューです!
…と、話したら
「え〜、吹けるかな?」とちょっと弱気な声。
おや、君たちらしくないなあ。
発表会を乗り越えた君たちなら、きっとできるよ。
| 小学校吹奏楽部のこと | 15:16 | comments(0) | - | - |
スポンサーサイト
| - | 15:16 | - | - | - |









ランキング
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS